IVH挿入部の消毒

IVH CV 消毒

必要物品 準備物品
イソジン 消毒キット ガーゼ サージット ビニール シルキーテックス

手技 手順 方法

①貼ってあるサージット+シルキーテックスを剥がす
(体動が多い場合には2人または抑制をしてから行う)
②イソジンを消毒キットへ入れIVH挿入部を消毒しガーゼで少し抑える(拭く)
(本来はイソジンは乾燥のときに殺菌作用がでるためガーゼで拭かないのがベストだけど拭いてみる)
③挿入部の観察(発赤の有無、出血、わきもれ、ナートが外れていないかを確認)
④サージットをはりテープにて固定する。


変更や追加などあればぜひ下よりおねがします。細かいことでも結構です。こうだったかもでも結構です。名前はペンネームでお願いします。150文字で入らなそうな場合は右下のメール欄からお願いします。またサイトを見ていただいている方で答えられるものがあれば答えていただけたら嬉しいです。みんなで解決していけたらいいと思っています。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証
      • -------------------------------------------------------------------




  • 最終更新:2012-07-31 11:55:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード